• ホーム
  • ピルのデメリットと避妊以外の目的での使用

ピルのデメリットと避妊以外の目的での使用

避妊薬としても広く知られているピル、女性が自らの意思で妊娠をコントロールすることができるので、女性の社会進出が進んでいる現在では、服用している方も増えているようです。
ピルはコストがかかるというデメリットがありますが、避妊以外の目的で服用している女性も多く、最近は非常に優れた医薬品として医師からも推奨されるまでになっています。
ピルにはホルモン作用があるため、避妊以外の目的としては美肌治療に用いられることも多く、最近よく聞かれるようになっている大人ニキビには、優れた効果を発揮してくれます。
この大人ニキビは、女性ホルモンのバランスが崩れていることが原因の場合が多く、ピルを服用することにより減少しがちな女性ホルモンを補い、過剰に分泌されてしまっている男性ホルモンを抑えることができるので、ニキビがおさまっていきます。

避妊薬として使われているピルは、吐き気やむくみ、体重増加などさまざまな副作用がデメリットとして上げられていましたが、最近では低量ピルが解禁されたこともあり、このような不快な症状を感じることなく、安全に服用することが出来るようになりました。
避妊以外の目的としては、もうひとつ、閉経前後の女性たちが苦しめられる更年期障害に効果があり、頭痛や肩こり、イライラ、発汗、動悸などの辛い症状を緩和させてくれるので、婦人科では更年期の治療として服用されている方も少なくありません。
避妊薬としてピルを服用したい場合、婦人科を受診しなければならないため、薬代以外にもコストがかかるデメリットもあります。
しかし、処方時に義務付けられている婦人科検診は、大人の女性は必ず受けるべきものといわれているので、こういった検診が定期的に受けられるということは、むしろメリットと捉えることも出来るのではないでしょうか。

関連記事
避妊について相談されたら緊急避妊ピルを教えてあげよう 2020年03月03日

普段の生活の中で、友人や知人達に様々な悩み事について相談されるということはあるものです。特に世間一般的にいわゆる人格者と呼ばれている人達の場合ですと、信頼がおけるということで実に様々な人からの悩み事を相談されるでしょう。もしも女同士の場合、普段のセックスにおいてどのような避妊方法を選択しているのか、...

ホルモンの影響による水分太りと避妊薬の影響 2020年01月27日

避妊薬を飲むと避妊の効果を高めることができますので、今子供を持つつもりはない、確実に避妊したいという場合は避妊具と併用して服用しておくことがおすすめです。そして薬を飲むことによる副作用も気になるところですが、ピルを飲むと太りやすくなるという噂もあります。まず、太りやすくなる原因としてはピルを飲むこと...

避妊に失敗した場合:妊娠後のピル服用の影響は? 2019年12月20日

避妊薬としてピルの服用中は、休薬期間に消退出血があります。ピルの服用期間が長くなると、消退出血の量が減少することがありますが、避妊に失敗して妊娠した場合にも消退出血がなくなります。妊娠に気づかずに、ピルを飲み続けていた場合など、妊娠後のピル服用は、胎児に悪影響はあるのでしょうか。ピルの添付文書には、...

緊急避妊薬をネット通販で購入する方法とメリット 2019年09月21日

緊急避妊薬は、ネット通販においては、主にアフターピル、またはモーニングアフターピルと表記されます。また、アフターモーニングピルとの呼び方もありますが、これらはすべて呼び方は違えど同じものですので、注意してください。以下では、すべて統一して「アフターピル」と表記します。このアフターピルはどういうものか...

避妊薬の「アンジュ」で生理周期乱れを改善 2019年10月28日

ピルといえば避妊薬としてのイメージや、副作用が怖いなどの理由で服用を躊躇う女性も多いようです。確かにピルは避妊としての効果もありますが、その他にも様々な効果を発揮する薬でもあるのです。例えば、生理周期乱れを改善する為に、ピルを処方するクリニックも少なくありません。ピルを正しく服用する事で、月経の周期...